読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきがるみがる

お気軽&身軽に生活・仕事・趣味を楽しむ雑記ブログです。

100記事を記念してアイキャッチボツ写真をまとめてFlickrにアップしました

f:id:shimehitsu14:20170422214330j:plain

三条河原町にあるチケットショップです。交通機関に安く乗れるチケットなどを販売していますね。

どうせなら安く乗りたいってものです。僕もよく利用しますよ。大阪などに行く時は使うのと使わないのとでは大きな差がありますし。

でもこの手のチケットショップはギリギリの経営らしいですね。かなりマージンが少ないそうです。


と、このように、このブログでは画像や写真を使わない記事ではアイキャッチ画像として僕がスナップ撮影してきたボツ写真を載せています。

その名もアイキャッチボツ写真です。毎回アイスブレイクとしてアイキャッチボツ写真の紹介から記事に入っています。

www.okigaru-migaru.net

このたび100記事到達を記念しまして、これまで使ったボツ写真40枚をFlickrにアップしました。圧縮せずにそのまま投下です。

それをまとめたアルバムがBOTSU-PHOTO | Flickrです。タイトルそのまんまですね。

ボツ写真ではありますが、こうやってブログで使っていると何だか良い感じの写真に見直せるものですね。

アルバムを作ったわけですから、例の如く印象に残っている写真ベスト3枚を紹介しましょう。

  • 『BOTSU-PHOTO』ベスト3!
    • 第3位:腕時計をはめたパン
    • 第2位:鴨川デルタでの1枚
    • 第1位:夜の木屋町通
  • 200記事到達したらまたアップします
続きを読む

4ヶ月目で投稿記事数100に到達したのでアクセス数の遷移を振り返る

今日のアイキャッチボツ画像は路地裏にある店の看板です。

店の看板って個性溢れますよね。それが少し古い感じのものなら尚さらに。

エフェクトの影響かコントラストが強くて手前の「フォアグラ」の看板が見えにくくなってしまいましたのでボツです。


本日、この投稿で記事数が100に到達しました。

ブログは3ヶ月継続と100記事が最初の関所とよく言われます。ここまで続けられない人が多いという意味です。

開設から4ヶ月目でこの節目を迎えることができました。正確には今日で112日目ですね。

1日1記事で無理せず進めようという方針でやってきましたが、今思えばそれなりにハイペースだったようにも思えます。

そこで今回はアクセス数の遷移を振り返ろうと思います。

  • 1ヶ月目
    • はてなの読者登録とはてブの効果を実感!
  • 2ヶ月目
    • 課金&独自ドメインでいろんな記事を書き始めた
  • 3ヶ月目
    • 何故かウイポがネタが伸びる
  • 4ヶ月目(今月)
  • 雑記ブログのいいところ
続きを読む

メセニーモデルのギターストラップとシャーラーロックピンの話

パット・メセニー ギターストラップ Travels

僕はフルアコIbanez JP20にPlanet Waves製パット・メセニーモデルのギターストラップを着けています。

メセニーモデルのストラップは2種類あって、その内の1つ「Travels」という商品です。もう1つは「Watercolors」です。いずれもメセニーのアルバムタイトルが由来ですね。

このストラップを買ったのは、

  • デザインがかっこいい!
  • メセニーが大好き!

の両方の理由もあるのですが、ちょっとしたエピソードがあります。

  • メセニーのライブの物販で買ったギターストラップ
    • メセニーピックももらった
  • シャーラーロックピンのすすめ
    • 本来取り付けられなかったストラップも装着可能に!
    • ロックピン取り付けにネジ穴再生しました
  • おわりに
続きを読む

ギター(弦・ボディ)用のクリーニングクロスはモーリスが最強!

モーリス クリーニングクロス

ギターを弾く上でクリーニングクロスはとても重要です。

特に弾いた後に弦をクロスで拭くのと拭かないのとでは、弦の寿命が雲泥の差です。

僕はずっとモーリスのクリーニングクロスを使っています。しかも1枚を10年ぐらいw

これだけ長く使っても不満が起きないだけに、最強のクリーニングクロスだと思います!

  • モーリスの高級クリーニングクロス
  • 普通のクロスはすぐボロボロになる
  • 弦もボディもこれ1枚!
  • クロスを買うならモーリスを!
続きを読む

RICOH GRの絞りによる画質と被写界深度の変化について検証

RICOH GR

www.okigaru-migaru.net

前回はRICOH GRのエフェクト「ハイコントラスト白黒」を取り上げました。

今回は絞りについて取り上げます。絞りは開く(F値を小さくする)と被写界深度が浅くなり、絞る(F値を大きくする)と被写界深度が深くなり解像度も増します。

www.okigaru-migaru.net

大きいセンサーに明るいレンズを装着して背景をボカすのが流行っていますし、そういった写真の魅力はよくわかります。でも僕はどちらかと言うと全体にピントがビシッと合っている写真が好きです。

そこでGRはどれぐらい絞ると満足のいくパンフォーカス設定になるのかを検証します。GRを使いこなしたい人はもちろん、F値の違いが写真にどう影響するのかを知りたい人もご一読ください!

  • 撮影条件
  • 全体写真
    • F2.8
    • F4.0
    • F5.6
    • F8.0
  • 拡大写真
    • F2.8
    • F4.0
    • F5.6
    • F8.0
  • F4.0かF5.6がバランスが良い?
続きを読む