おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

2017年のびわ湖大花火大会を有料観覧席で見てきた!

びわ湖大花火大会2017

2017年のびわ湖大花火大会に行ってきました。

前日まで台風が通過しており、開催が危ぶまれましたが無事行われましたね。

去年もそうでしたが、彼女が住んでいる賃貸のキャンペーンで有料観覧席(浜大津アーカス前)から見ることができました。

見たのは浜大津側

びわ湖大花火大会は浜大津側とにおの浜側(最寄駅はJR膳所駅)の2ヶ所で打ち上げられます。

両方とも綺麗に見ることはできますが、浜大津側の方が打ち上げ数が多くて人気です。

ただしその分観覧客が多く、良いところで見るには苦労します。

浜大津側で見たい方は有料観覧席を取るのがベスト! 場所取りの必要もありませんし、ゆったり見ることができます。

主催者が用意している有料観覧席であれば前売り3,900円、当日4,400円で購入することができます。

この値段に見合った観覧ができるのでとてもおすすめです。

花火の写真

そういうわけで花火の写真です。

毎年テーマが決まっていて、今年は「水の文化ぐるっと博」です。ぶっちゃけテーマ関係なしに楽しめますが。

花火大会はここ数年連続で来ているのですが、花火は写真を撮ったりせずに肉眼で楽しんだ方がいいですよね。

もし記録に残したいのれあれば、写真よりも動画で撮った方が良いです。音の臨場感も残ります。

動画から取り出した花火の写真

ってなわけで、ここからは動画から取り出した写真です。

これらはいわゆるスターマインってやつですかね?

この花火もすごかった! これ水面近くで打ち上げており、水平線から半分しか見えません。そしてかなり近い! 打ち上げている人大丈夫なのかな?

どどーんとワイドに打ち上がってとても綺麗です。

ここからクライマックス。浜大津の会場だとBGM付きです。ほとんど聞こえませんがw

夜空一面に広がる花火。

そして最後の一気。辺り一面が明るくなるレベルです!

最後の打ち上げで毎度感動してしまいます。花火師の人たちすごいな〜!

Mac付属のソフトで動画の一部を写真にする方法

gakuji.net

僕は動画をあまり撮らないので、動画から写真を取り出す方法をいつも忘れちゃいます。そういうわけで備忘録がてら。

  1. QuickTimeで再生
  2. 写真にしたいシーンで一時停止し、編集→コピー
  3. プレビューを起動
  4. ファイル→クリップボードから新規作成
  5. 保存する

帰りは地獄

帰りは地獄ですね。この人込みなんだと思いますか?

答えは信号待ちです。これから何かイベントがあるのかってぐらいの混雑ぶりです。

電車はどの駅も混みますし、クルマも結構渋滞します。バイクや自転車で来るのが1番楽だったりするかもです。

駅までの行列にクタクタになりながらも帰りましたとさ。これだけしんどくても来年も行きたいと思うんですよね!