おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

キヤノンからAPS-C搭載のズームコンデジ PowerShot G1 X Mark IIIが出るってよ!

Canon PowerShot G1 X Mark III

キヤノンから新しいコンデジ PowesShot G1 X Mark IIIが発表されました。

cweb.canon.jp

キヤノンのコンデジラインアップの中でも大型センサーを搭載していたG1 Xシリーズですが、3代目はなんとAPS-Cセンサー搭載で24-72mm相当 F2.7-5.5の標準ズーム機となりました。

EVFにバリアングル液晶とほとんどのシーンをこれ1台で撮れてしまうようなコンデジだと感じました。

APS-Cセンサーでデジイチ並みの描写を

cweb.canon.jp

dc.watch.impress.co.jp

PowerShot G1 X Mark IIIの魅力はなんといってもAPS-Cセンサーを搭載しているということ。

このAPS-Cセンサーはデジタル一眼レフのエントリー機種と同じサイズの撮像素子です。同じキヤノンでいえばEOS Kissシリーズやミラーレス機のEOS Mシリーズと同じサイズといえるでしょう。

センサーサイズが大きければ大きいほど描写力が向上します。僕はよく「スケッチブックと名刺の裏、絵を描くならどちらが細かく描けるかな?」とたとえるのですが、そういうことです。

他にも高感度に強くなったり、被写界深度が浅い、いわゆるボケ味を活かした写真を撮ることが容易になります。

ズームレンズを搭載

これまでもコンデジでAPS-Cセンサーを搭載した機種はありました。リコーのGR、ニコンのCOOLPIX A、富士フイルムのX70、X100といったところでしょうか。

これらはいずれも28・35mm相当の単焦点レンズを搭載していましたが、G1 X Mark IIIは24-72mm相当の3倍ズームというスペックになりました。APS-Cセンサーでズームレンズを搭載した機種は2013年発売のライカXバリオ以来2例目だとか。

単焦点レンズの強みとして、センサーに見合った描写力とコンパクトさを実現できることがありましたが、いかんせんズームができないから撮影シーンはかなり限られていました。それに広角レンズばかりで圧縮効果を利用した写真も撮れないし……。

その点G1 X Mark IIIならば広角から中望遠までズームができるので、これ1台で様々な構図の撮影が可能です。普段のスナップ写真で大活躍してくれるんじゃないでしょうかね。

描写力は単焦点には劣るでしょうが、レンズ一体型だからレンズに対してセンサーやエンジンがチューンアップされていることでしょう。

G5 Xを彷彿とさせるデザインとコンパクトさ

cweb.canon.jp

見た目はG1 X Mark IIよりもG5 Xにそっくりですね。G5 Xは1型センサー搭載の機種です。

G5 Xのサイズが112.4x76.4x44.2mm 377gなのに対して、G1 X Mark IIIは115.0×77.9×51.4mm 399gと、かなり軽量コンパクトにまとめているのがわかります。

ただ、その軽量さを実現するためにレンズの明るさはF2.8-5.6とちょっと控えめです(G5 Xは24-100mm相当でF1.8-2.8)。APS-CセンサーでF1.8レベルを求めるとアホみたいにデカ重になっちゃうのでこれは仕方がありませんね。

EVFとバリアングル液晶を搭載

ペンタプリズムのように盛り上がった部分にEVFが搭載されています。ファインダー視野率は表記されていませんが、おそらく100%だと思います。

背面液晶はバリアングル液晶で、上下前後どの角度からでも構図を確認できます。

これらの装備は逆光や顔の正面で構えられないようなシーンでもストレスなく撮るのに使えます。それはすなわち撮れる写真が増えるということ。いいですね!

ただ個人的にはペンタプリズムのような出っ張りは気に入らないんですよね。ポーチに入りにくいですし見た目がコンデジっぽくありません。専用の大きめなバッグが必要なのはマイナス。EVFのデザインはソニーやパナソニックの方が上手ですね。

でもミラーレス機を持ち歩くより楽な感覚だと思います。このへんは個人の好みでしょうかね。

11月下旬発売予定でお値段は14万円弱ぐらい

PowerShot G1 X Mark IIIは11月下旬頃に発売予定です。

お値段はキヤノンのオンラインショップで13万7700円とのこと。コンデジの値段じゃありません……^^;

とりあえず店頭に並んだらお触りしてみたいなぁと思います。

パナソニックのLX100の後継機も出る?

digicame-info.com

最後に少し脱線をば。

デジカメinfoさんからの情報ではありますが、43rumorsによればパナソニックが11月8日の新製品発表で、LX100の後継機の可能性も示唆されるとのことでした。

www.okigaru-migaru.net

LX100は4/3型センサー搭載で24-72mm相当 F1.7-2.8というスペックのコンデジで、そのセンサーサイズやズーム域からPowerShot G1 X Mark IIIのライバルになりえるのではないかという機種です。

もし発売されればどんなスペックになるのでしょうかね。LX100の時点でかなり完成されていましたから、後継機が出て値段が安くなったところでLX100を買うという手段もありあり……。