おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

iMacを座敷で使うためにローデスクとローチェアを揃えました

新居へお引っ越ししまして、僕のパソコン環境が整いました。

座敷で布団生活を営みたかったので、iMacを使うためにローデスクとローチェアを購入しました。

ローデスクはサンワダイレクト製のパソコンデスクを、ローチェアはWAT-バラクという商品を選びました。

iMacを座敷で使う

少々散らかってますが、冒頭の写真と合わせて全体像です。

サンワダイレクトのローデスク

まずはサンワダイレクトのローデスクです。いろいろ探しましたが、これがもっともコスパが良さそうでした。

120cm幅に奥行き56cmと広い天板が特徴です。幅も広くて良いのですが、特に奥行きの方をこだわりました。ワイヤレスのキーボードとトラックボールを使う強みを活かすためですね。ディスプレイは遠くに、キーボードとトラックボールは手前に配置してやります。

また、キーボードやトラックボールを端に避ければ参考書や資料をデスク上に広げることも可能。食事もできちゃいますね。

ただし天板は鏡面仕上じゃないので木の凹凸が目立ちます。汚れや傷がつきやすそうですね。飲み物はコースターがあった方が良いです。

あと3段シェルフが地味に役立ちます。今回本棚を用意しておりませんで、本棚があってもパソコンデスク周りは参考書や資料で散乱しがちです。それを整理するスペースがオールインワンなのはとても嬉しいです。

上のシェルフに書籍類、下のシェルフに周辺機器や外付けHDD、真ん中のシェルフには小物入れやティッシュなどを配置しています。

配線はすべてデスクの下、脚などに絡めて床につかないようにしています。天板以外は金属製なので、磁石でくっつくタイプのアクセサリーならより整理しやすいです。

ローチェアはWAT-バラク

低反発バケット座椅子 WAT-バラク DBR

低反発バケット座椅子 WAT-バラク DBR

ローチェア、いわゆる座椅子は結構悩みました。

座り心地良さそうなローチェアって結構テレビを見る用のが多いんですよ。パソコン操作は少し前傾姿勢を保持したいところなのですが、後ろにもたれやすいタイプが多いですね。リラックスするにはいいのですが。

家具屋でいろいろ座ってみて「これがいいんじゃね?」と思ったのが明光ホームテックのWAT-バラク。前傾姿勢もしんどくない、且つもたれればリラックスできます。

リクライニングも可能で、完全フラットにはなりませんが十分倒れます。昼寝ぐらいならこれでいけるかも。

カバーが着脱できないので、汚れ防止には何か敷くか掛けるかが必要ですね。今のところやってませんが。コーヒーこぼしても目立たないように茶色をチョイスしましたし。

ブログを書く準備はできた

www.okigaru-migaru.net

引っ越した当初はこんな感じだったので、だいぶブログを書く環境が整ってくれました。

私生活も大変なのでなかなかこれまでのように時間を割けませんが、スキマ時間を使ってなんとか書いていこうと思います。

低反発バケット座椅子 WAT-バラク DBR

低反発バケット座椅子 WAT-バラク DBR