おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

株式投資や外国為替(FX)は資産運用かギャンブルか

競馬やパチンコは誰がどう見てもギャンブルですが、株式投資や外国為替(FXももちろん含みます)投資や資産運用という人もいればギャンブルと言う人もいます。

僕の見解としては外国為替はギャンブル、株式投資は取引の仕方によってはどちらにも成り得ると考えています。

その見解にはギャンブルの定義があります。

ギャンブルの定義

人によって「これはギャンブル」「これはギャンブルではない」と言うことは違うかもしれません。

僕が思うに、

  1. 短期間で利益を追求する
  2. ゼロサムゲームである

のいずれかが当てはまっていればギャンブルです。

特に2つ目のゼロサムゲームが重要だと考えています。

短期間で利益を追求する

宝くじなら数ヶ月、デイトレードやパチンコなら数時間、競馬なら長くて3分で利益が確定します。

これらのように短期間で利益を得ようとするものはギャンブルです。投資と言い張る人もいるでしょうが投機の間違いですね。

一方の資産運用は長期間の投資が必要です。じっくり時間をかけることで複利で資産が増えて、リスクも分散されていきます。

この長期間というのは個人によって考え方が違うでしょうが、僕は10年以上だと思っています。10年あれば元本割れリスクがかなり小さくなるというデータがありますからね。

10年より短い期間だと、たとえ株式投資でも「買った時より上がるか下がるか」のギャンブル的要素が入ってきます。

ゼロサムゲームである

ゼロサムゲームとは、勝者と敗者の損益の合計がゼロになるようなゲームです。

例えば参加者の中に10万円勝つ人がいれば、10万円負けている人々がいるというのがゼロサムゲームです。儲ける人がいる裏には必ず損する人がいるというわけです。

ギャンブルは総じてゼロサムゲームです。公営ギャンブルやパチンコは言わずもがなですが、外国為替もゼロサムゲームです。すなわちギャンブルです。

外国為替と言えばFXもそうですね。あれを投資と言い張る人がいたらしばき倒しましょう。ギャンブルです。しかも簡単に借金を増やすギャンブルです。

ギャンブルも人生には必要だ

ただ、ギャンブルは悪いことばかりとは思いません。むしろほどほどのギャンブルは人生に有意義だと思います。

まず頭をとにかく使います。お金を賭けるとやっぱり勝ちたいですし、その為にできる限りの策を打って試行錯誤しますからね。

そして勝った時はとてつもなく嬉しいですし、負けた時はかなり悔しいです。これほどのスリルと感情の起伏を味わえるのはギャンブルの醍醐味です。

あと消極的ではありますが、人生には自分の思い通りにならないことがいっぱいあるという教訓を学べるのもギャンブルです。

借金してまでギャンブルは禁止!

「ギャンブルは人生を豊かにするんだよー」と安心することなかれ。ギャンブルで負けがこんで借金するのは御法度です。

特にギャンブルの負けをギャンブルで取り返そうと思うような人は要注意です。

ギャンブルは軍資金を決めてその中で楽しみましょう。もし全部すったとしても、そのお金を使って楽しい時間を買えたと思えばいいのです。

ギャンブルで一攫千金なんて考えちゃいけませんし、ましてや投資や資産運用と正当化するのも間違ってます。ギャンブルは遊びの範囲でほどほどに。