おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

コスパ重視のBluetoothイヤホンJBL T110BTをパソコンとスマホ用に購入

JBL T100BT

Bluetoothイヤホン JBL T110BTを買いました。

パソコンやスマホでワイヤレス接続できるイヤホンが欲しかったのです。

音質より安さを重視して所有欲を満たすものをと思い、JBLのエントリークラスのイヤホンを選びました。

購入した経緯

昔は1万円以上する高級イヤホンで音楽を聴くのが趣味でしたが、外出時に音楽を聴くのはクルマの中だけになってきてイヤホンを使わなくなりました。

最近せいぜい家のパソコンで動画(R-18なものも含むw)を見るときに、うるさくないようにイヤホンをする程度で済んでました。

ところが、iMacのイヤホンジャックが潰れて使えなくなってしまいました。物理的に刺さらなくなってしまったんですよ。

イヤホンが使えないからといって特に不便なことはなかったのですが、クラウドソーシングでテープ起こしの仕事に興味がありまして、さすがにこの作業をするにはイヤホンがいると思ったのです。

イヤホンジャックが壊れたのなら、Bluetoothでワイヤレス接続すればいいじゃない。

ということで、音楽鑑賞目的というよりはよく聴くためのイヤホンを低価格でゲットしたいと調べた結果、JBLのT110BTを選びました。割と新作イヤホンらしいですね。

イヤホンの外観

外観はこんな感じ。カナルタイプですね。耳栓のようになっているので遮音性はなかなかです。

イヤーピースは大・中・小の3タイプが付属。僕は中サイズでした。

左右のイヤホンには磁石が埋め込まれており、耳から外してもプラプラ邪魔にならないようにできています。

リモコン。音量の調整ボタンは長押しすることで曲のスキップが可能です。

中央のボタンが電源、ペアリング、一時停止の機能を兼ねています。

USB接続で充電します。フル充電は2時間ほどで、6時間の連続再生が可能です。

汎用性のあるMicro-B端子です。もちろんケーブルも付属します。

使用した感想

Bluetoothイヤホンは初めて使ったのですが、やはりケーブルがないのは非常に楽ですね。

ケーブルがあるとイヤホンを付けたままバッグを背負ったり上着を着用できないといったストレスがあるのですが、解放された感じでグッド。ケーブルの長さに悩む必要もありません。

パソコンでもスマホでも問題なく使えました。散歩の時にでも音楽聴こうかしら。ちょうどAmazonのプライムミュージックのUnlimitedの試用期間中でもありますし。

1つ懸念があるとすれば外出充電が切れたら使えなくなるということぐらいですかね。まめな充電やモバイルバッテリーの携帯が必要ですね。