読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきがるみがる

お気軽&身軽に生活・仕事・趣味を楽しむ雑記ブログです。一応スナップ写真がメインです。

神戸の王子動物園に行ってパンダやシロクマを見てきた!

f:id:shimehitsu14:20170113111718j:plain

神戸の王子動物園に行ってきました。動物に会いにね!

JR灘駅から徒歩5分程度で行けます。普通電車しか停まらないので乗り換えが面倒ですが、駅から近いのは素晴らしい!

入園料は大人600円でございます。動物園は安く入れて良いですな。

ちなみに今回の写真はすべてPanasonic LUMIX TX1で撮っております。

動物園は高倍率ズームがとても便利! このカメラは25-250mm相当なので本領発揮って感じですね。

入園しフラミンゴが出迎えてくれる

f:id:shimehitsu14:20170113112012j:plain

入園しました。ようこそ! 新年ということで門松が立っておりますな。

f:id:shimehitsu14:20170113112002j:plain

フラミンゴがお出迎え。朱色が綺麗ですね〜。こいつらは集団行動が大好きなんで、羽ばたく時も一斉です。

まずはパオパオで腹ごしらえ

f:id:shimehitsu14:20170113112338j:plain

お昼過ぎに着いたのでまずは腹ごしらえといきましょうか。

パオパオというフードコートに入ります。

f:id:shimehitsu14:20170113112340j:plain

パンダバーガーセットが魅力的でしたが、チルドレン向きな感じだったのでラーメンセットにしました。外がとても寒いので。

注文するとインスタントの麺を茹でてくれまして、釜からよそったチャーハンを入れてくれます。何ともインスタントw

味はリーズナブルな感じでした。そしてチャーシューが残念なサイズです。でもこういうの、庶民的で結構好きです。

ちなみに窓際の席に座れば園内のゾウが見ながら食事ができますよ。物陰が邪魔でゾウは見えにくかったですがw

f:id:shimehitsu14:20170113112335j:plain

パオパオの前には遊園地が広がっています。

圧倒的な子ども向けです。たぶん大人は楽しめません。羞恥心で。

くつろぐパンダ

f:id:shimehitsu14:20170113112815j:plain

早速ですがメインのパンダ。王子動物園の主役って感じですね。

パンダはどの動物園でもたいてい寝ているイメージでして、今回も例に違わず寝てました。

f:id:shimehitsu14:20170113114816j:plain

でもお顔をこっちに向けてペロペロしたり、

f:id:shimehitsu14:20170113114823j:plain

あくびをしたりとファンサービスしてました!

まぁ本人はサービスしているつもりがないでしょうがね。このおっさんみたいなくつろぎ感。いるだけでお客さんの心を掴んでしまいます! 客寄せパンダとはこういうことですね〜。

動物とこどもの国

ヒツジたちとふれあい……はできなかった

f:id:shimehitsu14:20170113113128j:plain

ふれあいゾーンもありまして、ヒツジやウサギなどとふれあえるのですが、時間が決まっているんですよね。

タイミング悪くふれあいタイムが終わった直後にやってきたので眺めるだけです。

でもこのヒツジさんはすごい大人しい、というかボーっと突っ立ってたので触っても良さそうでしたね。

グルメなコアラ

f:id:shimehitsu14:20170113113457j:plain

コアラも寝るの好きですね。

起きているコアラに飼育員さんがエサやりに来ていましたが、ほとんど食べようとしません。

コアラは随分とグルメだそうで、良いユーカリしか召し上がらないようですね。

あと木のオブジェがあって、「登ってコアラ体験しよう!」って書かれてました。遠慮します。

エサを食らうカワウソ

f:id:shimehitsu14:20170113115241j:plain

ちょうどカワウソの餌やりタイムでした。

2匹いて、1匹は前足を使って魚を食べてましたが、写真に写ってる子は前足を使わず犬食い。なかなかダイナミックでした。

レッサーパンダがかわいい!

f:id:shimehitsu14:20170113115720j:plain

いや〜、レッサーパンダかわいいなぁ。それに結構でかい。お持ち帰りできるならこの子を連れて帰りたい! 家庭で飼うのは無理かな〜?

テレビでやってた情報で、立つレッサーパンダとして風太くんが一世を風靡しましたが、レッサーパンダが立つのは結構普通のことらしいですw

ご高齢なホッキョクグマとクマ

f:id:shimehitsu14:20170113120214j:plain

ホッキョクグマ、いわゆるシロクマですね。

シロクマさん、黄色い筒みたいなのでめっちゃ遊んでました。夢中過ぎw それにしてもシロクマは目つきが優しいな〜。

水中にダイブする芸もあるそうですが、このシロクマさんはご高齢でダイブすることが少なくなってきているそうです。だから見られないご様子。

のんびり過ごしてほしいですね〜。

f:id:shimehitsu14:20170113120225j:plain

あと普通のクマさんもいました。

でもこのクマさん、もうお爺ちゃんなのか随分とヨボヨボに見えます。

それでもこれだけ巨大で、爪がジャキーンとしているわけですから、山や森で遭遇したら恐怖ですな。

パッと見シカに見えるシタツンガ

f:id:shimehitsu14:20170113122102j:plain

シタツンガという、僕は初めて見る動物です。

「おや、シカかな?」と見間違えますがウシの仲間です。

これはメスで、とてもシカそっくりですが、

f:id:shimehitsu14:20170113122115j:plain

オスはシカとだいぶ容貌が違います。角から毛並みまでかなり風格がありますね。体格も大きいです。

シカには見えませんが、ウシにも見えませんね。

旧ハンター住宅

f:id:shimehitsu14:20170113120753j:plain

異人館の旧ハンター住宅がありまして、国指定重要文化財です。

4月・5月・10月のみ館内を公開しているそうです。今回は外から眺めるだけですね。緑が綺麗な館です。

それにしても動物園にハンターの住宅かぁ。すごいマッチングですね。

動物園の人気者、ライオンとゾウ

f:id:shimehitsu14:20170113120757j:plain

やっぱり百獣の王・ライオンはすごい風格です!

ガラス越しでコントラストが柔らかい感じになりましたが、これはこれで良い雰囲気。

f:id:shimehitsu14:20170113120801j:plain

めっちゃアクビもしてましたがw

f:id:shimehitsu14:20170113120809j:plain

そしてゾウさん。動物園の人気者ですね。巨大ウンコも健在です。

鳥インフルエンザの予防で鳥は観覧できず

鳥インフルエンザの予防ということで、一部の鳥を扱っているコーナーは立入禁止になっていました。

鳥が見たいという人は冬場は外した方が良さそうですね。

おわりに

今回写真では紹介しませんでしたが、キリンやシマウマなどの草食動物や類人猿、ワニやカメといった爬虫類動物、コウモリなどの夜行性動物、ペンギンやアシカなどなど、様々な動物がいますよ。

でもやっぱりパンダが1番会えて嬉しかったですね。京都にも来ないかなぁ?

全部回るのに3時間程かかりました。結構見応えありましたよ。是非行ってみてください!

www.kobe-ojizoo.jp