おきがるみがる

お気軽&身軽に生活・仕事・趣味を楽しむ雑記ブログです。一応スナップ写真がメインです。

【コスパの良い散髪に】理容プラージュの利用方法

理容プラージュ

www.okigaru-migaru.net

以前こんな記事を書きましたが、僕は普段の散髪は理容プラージュを使っています。

「美容院は高いし面倒だけど、1000円カットじゃちょっとな〜」

って人は使ってみるといいです。理容業界ではかなりの大手なので全国あちらこちらにあると思います。

やっぱり初めてはわからないことが多いでしょうし、緊張するかもしれませんので、僕の経験上ではありますが簡単に利用方法を説明します。

店舗やスタッフによって差があるかもしれませんのでその辺は臨機応変に。

理容プラージュとは

www.plage-bb.co.jp

理容プラージュは理美容業界年商日本一の全国チェーン理髪店です。

美容と理容の2種類がありますが、男は黙って理容に行きましょう。

いわゆる1000円カットと似たようなものと思ってもらっていいでしょうが、1000円カットより値段は高い一方で、顔剃りもあるなどサービスも結構良いです。

僕は知人のすすめで美容院に数回行ったことがあるのですが性格的に合いませんで、その後は理容プラージュが気軽に使えるってことでしばらく通っています。

予約や事前の洗髪は不要

美容院と違って来店前の準備は不要です。

予約など要りませんし、事前に洗髪する必要もありません。

これぐらい気軽に行けないとダメですね。僕の場合、美容院は行く前から疲れます。

来店したら席へ案内される

来店したら「◯番座ってください〜」とスタッフさんから案内されます。

混雑していたらソファに座って順番待ちです。

予約が不要な分、混雑していると待機時間や施術時間が結構かかります。

スムーズにいけば30分前後で終わるところが1時間程度かかったり。これは仕方がありませんね。

客層は偏っている

客層が気になるとは思いますが、僕の見たところ、

  • 中高年のおっちゃん…90%
  • 子ども…5%
  • 青年男子…4%
  • おばちゃん(お婆ちゃん)…1%

という感じです。シニア割りというシステムがあるからでしょうね。あとベテランスタッフが多いので話が合うのでしょう。

女性は行くとしたら美容プラージュの方に行くと思います。

おばちゃん1%と書きましたが、かつて僕が見た女性客はおばちゃん1人だけです。はい。

どれぐらいカットするか伝える

席について準備が整ったらどれぐらいカットするかを伝えます。

僕はたいてい「前髪は眉にかかる程度、横も眉にかかる程度で、あとはすいてください」ぐらいに済ませておきます。

切られ過ぎるのも嫌なので控えめです。夏場はもう少し短めの注文をしようかしら。

カット後にシャンプーの有無を聞かれる

鏡でカット具合を確認してから、「シャンプーはどうされますか?」と聞かれるので選びましょう。

僕はたいていシャンプー無しで注文しちゃいます。髪切ったらすぐ家に帰りますし、料金も少し安いですからね。

カットしてそのままどこかに出かけるという人は、髪の切れ端を除く意味でもシャンプーはしてもらった方がいいかもしれません。

顔剃りをしてドライヤー

シャンプー有り無しに関わらず、次は顔剃りのターンです。

顔の産毛や髭を剃って、眉の下も剃ってもらえます。

スタッフさんによってはジョリジョリ剃るので、時にカミソリ負けすることもあります。

シャンプー無しの場合はドライヤーして終了でございます。

シャンプーを行う

シャンプー有りの場合は次にシャンプー台に言って洗髪します。

このレポを書く為に、試しにシャンプー有りで頼んでみました。

とは言っても普通にシャンプーで髪を洗ってもらって乾かすだけですね。

途中で「何かつけますか?」と聞かれましたがお断りしました。たぶんヘアトニックとかのことでしょう。

会計はクレジットや電子マネー可

お会計は後払いです。

消費税込みで、シャンプー無しだと1,620円、シャンプー有りだと1,944円でした。

そして嬉しいのがクレジットと電子マネーが使えるというところ!

クレカはたいていのカード会社が利用できます。電子マネーやIDやQUICPayが使えるようです。

www.okigaru-migaru.net

僕はオリコカードを持っているので電子マネーをポストペイで使っています。最初はQUICPayを使ってましたが言いにくいので最近はIDを使っています。

おわりに

こんな感じです。ぶっちゃけ書くほどの出来事は起きませんw

安さと満足度の両立をはかるなら理容プラージュは結構良いですよ。

あと店員さんのアバウトさも気が楽ですw 慣れてるんだな〜って感じです。