おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

アドベンチャーワールドへパンダを見に行ってきました!【和歌山白浜旅行2日目】

アドベンチャーワールド

和歌山白浜旅行2日目はアドベンチャーワールドへ行ってきました。

アドベンチャーワールドといえばパンダですね。双子パンダの桃浜と桜浜、赤ちゃんパンダの結浜とお母ちゃんパンダの良浜を見ることができました。

他にもイルカのショー Smilesや、ジープサファリで肉食動物たちを間近で見ることができました。

開園・入場まで

開園は9時30分からでして、9時には現地に到着しました。

なぜ早めに来たかといいますと、ジープなどのサファリを周回する乗り物は開園後始まる先着予約制だからです。

つまりゲートに並ぶところからスタートですね。この辺はディズニーのような雰囲気です。開園ダッシュみたいな。

平日ゆえにタクシーの運転手さんも「今日はそんなに人がいないからゆっくり見られますよ〜」と言ってましたが、開園が迫ってくると続々とお客さんが集まってきました。これが休日だと大変でしょうね。

特にジープサファリは定員も少ないので、乗りたい人は可能な限り早めに行くが吉ですね。

開園しいざ入場!

開園して入場です! ゲートを抜けてすぐの場所でジープサファリの予約が始まります。

午前の部を取る予定でしたが即埋まってしまいましたが、昼過ぎの枠で予約完了。いやー、よかったよかった。ってなわけで時間までのんびりと園内を見て回りましょう。

何気ないプール……と思いきやペンギンがすいすい泳いでました。

まずはミニチュアホースにごあいさつ。

花壇(?)もパンダ柄です。

鳥が放し飼いにされてました。特に繋がれていません。逃げないのかしら……。

主役のパンダ!

桜浜

いよいよパンダラブへ行って主役のパンダを見ましょう!

まずは双子パンダの桜浜(おうひん)です。笹を一心不乱にもしゃってます。

毛づくろいもしちゃってます。

桃浜

お隣には双子のもう片方である桃浜(とうひん)がおやつタイムでした。

くれ〜。

食べてます。かわいいですね!

赤ちゃんパンダの結浜

ブリーディングセンターへ。赤ちゃんパンダの結浜(ゆいひん)に会いに行きますよ!

結浜

こちらが結浜。ちょうど1歳になったところですね。大人のパンダに比べるとまだまだ小さいですが、もうのっそりと大きいですね。

お母ちゃんの良浜(らうひん)と一緒です。でももう少ししたら親離れするそうで、その準備のために午前は一緒にいても午後からは一匹で過ごすそうです。

じっとしてても動いててもかわいいですね!

このパンダは……巨大なぬいぐるみです。

マリンワールド

パンダのあとは海の動物たちを見に行きました。

まずはシロクマ。随分とじっとしてますね。ファンサービスが悪いw

そしてペンギン王国へ。ここで1年分のペンギンを見られます。それぐらいペンギンだらけ!

マリンライブ Smiles

ビッグオーシャンへ行ってマリンライブ Smileを見ます。これはイルカのショーでして、無料で見られます。

会場が広くて右へ左へイルカが跳び回るのでシャッターチャンスがつかみにくいです。ノーファインダーでバシャバシャ撮りまくるしかありません。

途中からストーリー仕立てな雰囲気になります。ストーリーはよくわかりませんでしたがw

関西圏にお住まいの方ならお馴染みのアドベンチャーワールドのテーマソングとムービーが流れて感動を誘います。

とにかく規模が大きい! これほどダイナミックなイルカのショーははじめて見ましたよ〜。

ふれあいの里で昼食

昼食はふれあいの里で食べました。

パンダバーガーと、

パンダベーグル! せっかく来たのだからパンダなランチを頂きました。

特にパンダバーガーはそのまんまパンダですね。食べるのがもったいない!

中にはパン屋さんもありました。

いや〜、いちいちかわいいですね。買って持ち帰り、次の日の朝ごはんにしました。

ジープサファリ

いよいよジープサファリの時間です。写真はスカイバスですね。天井がないバスです。

6人乗りのジープに乗ってサファリをぐるりと巡ります。運転は職員さんで、貸し切りジープの場合はお客さん自らが運転します。でも職員さんが運転するジープが先導する形です。

まず草食動物エリア。この辺りは徒歩や自転車でも進入可能です。

ゾウさん。

シマウマ。

キリンです。

サイのエサやり

サイが見えてきました。関西圏の動物園はいくつか見てますが、サイは初めてですね。

サイのところでジープを停めてエサやりです。下からポイッとエサを放って食べます。

巨大な角があるだけに強そうな動物だと思ってましたが、表情は優しいですね。ちなみにほとんど目は見えないそうです。

肉食動物ゾーンへ

ではいよいよ肉食動物ゾーンへ入ります。ここは徒歩や自転車では入れません。なにせジープでさえもボロボロにされる危険性があるそうで。

まずはライオン、寝てます。

寝てます。

クマ、寝てます……。

なんというかほとんど寝てますね。おやすみタイムってところでしょうか。

ライオンにエサやり

再びジープを停めて、檻にいる肉食動物たちに会いに行きます。

クマさん。こんな間近で見るのは初めてです。

これはヒョウだったかな? かわいい目をしています。

そしてライオンにエサやりをすることができます。ちゃんと道具を使いますし、手で直接あげるわけではないので安全ですよ。

帰りのバスの時間までゆっくり見て回る

パンダも見た、イルカのショーも見た、パンダなランチも食べた、サファリも見た。

ってことであとは残り時間ゆっくりいろんなところを見て回ります。

まずはレッサーパンダ。こいつ、なかなかこっちを見てくれませんでした。

フラミンゴ。綺麗な構図ができました。

フタコブラクダ。まったりしてやがります。

ホースキャンプへ行って馬です。馬は好きですよ。競馬場に行けばめっちゃ見られますが……。

こっちは結構大きいですね。

草食ってます。

もう一度パンダを見に行きました。結浜は、午前中と違ってお母ちゃんと別室です。親離れの準備ですね。

隣の部屋が気になるみたいですが、

これで遊んどけとおもちゃを渡されてあしらわれてます。

いや〜、パンダだけで1日過ごせますね。客寄せパンダという言葉は言い得て妙です。

ケニア号という列車に乗って再びサファリを周回。今度はクマが水浴びしてました。起きましたね!

お土産を買って旅行終了

お土産を買いましょう。なんといってもパンダ関連のお土産の多いこと多いこと!

やっぱりアドベンチャーワールドといえばパンダですから、パンダっぽいお土産をチョイスすることをおすすめします。

ではでは高速バスに乗って京都へ帰還です。あっという間の2日間でした。また来たいですね!