おきがるみがる

お気軽&身軽に趣味や資産運用(インデックス投資)を楽しむ雑記ブログです。

スケジュール管理は手帳ではなくスマホアプリのTimeTreeを使っています

timetreeapp.com

スケジュール帳の買い替えの季節になりましたが、僕は紙の手帳ではなくスマホアプリのTimeTreeを使っています。最近CMで見かけますよね。

複数人とスケジュールを共有するのに便利なツールですが、個人の場合でも仕事やプライベートなどカレンダーを別々で作成するとかなり便利です。

これが無料で使えるのはとてもお得だと思います。

紙のスケジュール帳の限界

以前までは紙のスケジュール帳を使っていました。

ただ、常に持ち歩くのが面倒なのと、書き直したり紙幅の都合上どうしても綺麗にできないんですよね。

結構余分なページも多い割に、必要なページには書くスペースが少ない。

それでいて毎年買い直す必要があるというのが億劫でした。

スマホでスケジュールを管理するメリットとデメリット

常に携帯していて情報を整理しやすいツールといえばスマホです。

書きたい情報は大量に入れられますし、誰が入れても誰が見ても綺麗で読みやすいです。

デメリットといえば充電が切れるとスケジュールの確認ができないことと、電話しながら参照するには少し慣れがいることぐらいです。

電話の場合はハンズフリーにしてアプリを起動するという方法がありますが、会話の内容が周りに聞かれちゃうので時と場所を選びます。

こうしたデメリットもありますが、僕はスマホでスケジュール管理することにメリットを多く感じます。

TimeTreeの特徴

timetreeapp.com

TimeTreeはスケジュール作成アプリで、アカウントによってデータを管理するためスマホアプリだけでなくパソコンからもアクセスが可能です。

詳しくは公式サイトを見ていただければいいのですが、その特徴はアカウント同士で連携してスケジュールを共有できることです。

家族や仕事・趣味仲間などで予定を確認するのにとても便利ですね。

カレンダーを用途に合わせて複数作れる

個人でカレンダーを複数作成できます。これは個人的な利用でも便利です。

例えば仕事のスケジュールとプライベートのスケジュールをごっちゃに混ぜてしまうととても見づらいです。

そこで仕事用のカレンダーとプライベートのカレンダーをそれぞれ作って予定を埋めればシーンに応じて使うことができます。

さらに、複数のカレンダーに入っている予定を1つのカレンダーにまとめて表示することも可能なので、ダブルブッキングの危険性も取り除けます。

編集履歴やコメントを残すことも可能

予定を変更したりすると編集の履歴が残ります。いつ予定が変わったのかなどが残るのは良いですね。

また、予定に対してコメントを残すことができます。備忘録を書いたり、カレンダーを共有している別のアカウントがメッセージを残したりと、その予定に対するチャットルーム的な活用もできます。

この多機能ぶりで無料

これだけ多機能なツールなのに無料で使うことができます。

フィード内に広告はありますが、肝心のカレンダーには広告表示がありません。とても見やすくて助かります。

今後有料コンテンツがプラスされていくかもしれませんが、現在使えている機能は残していく方針だそうなので、気兼ねなく活用していきましょう!

元々は仕事仲間とのスケジュール管理で導入したが……

このアプリを知ったのは、他部署の人たちと仕事をする際に勤務の予定を共有するためだったんですね。

実際にはそんなに活用できてなかったんですよね。でもちょろっと使っている感じだからアンインストールもできない。

このまま画面上に使わないアプリが残り続けるのも嫌だったので自分で活用してみることにしたのです。

するとこれがとても便利なわけです。スマホでスケジュール管理できるアプリを探している人にはイチオシです!

timetreeapp.com