おきがるみがる

お気軽&身軽に生活・仕事・趣味を楽しむ雑記ブログです。一応スナップ写真がメインです。

ロードバイクの自転車向け保険(TSマーク)更新してきました

FUJI BARRACUDA

僕は学生の頃からロードバイクに乗っています。

今乗っているのはFUJI BARRACUDAというアルミロードで、2014年の春に買いました。

毎年この時期に自転車向け保険(TSマーク)の更新をしておりまして、本日行って参りました。

自転車向け保険(TSマーク)とは

公益財団法人 日本交通管理技術協会

てっとり早くこちらのページをご覧頂ければわかると思います。

自転車の所有者が加入する保険がありまして、その通称をTSマークと呼びます。

これに加入していれば賠償責任補償5,000万円、傷害補償100万円(入院15日以上で10万円)が補償されます。

期限は1年毎の更新でして、自転車安全整備士による点検をした上で1,000円の掛け金で加入することができます。

つまり安全運転とはきちんと自転車を整備することも含まれているというわけです。いくら気を付けていても制動の効かない自転車に乗っていては防げる事故も防げません。

ヘビーユースされている自転車であれば、ブレーキやタイヤなどの消耗品が基準に満たない場合があるので、別途部品代や工賃が必要になる可能性が十分にあります。

更新当日の流れ

パンク修理から始まった

ぶっちゃけこの1年全然ロードに乗っていませんでしたw

乗る機会も通勤ぐらいで、その通勤でさえも「今日は雨が降りそうだ……」とか「夜勤は疲れるしなぁ……」とか「冬は寒いなぁ……」とか考え始めるとついついクルマを使っちゃうわけです。

そんなこともあって今日はかな〜りお久しぶりのライドになりました。

いざ自転車屋さんに向かおうとしたところリアのタイヤがパンクしてましたw いつしたんだよ。

そういうわけでパンク修理(チューブ丸ごと交換)というタイムロスがありながらも自転車屋さんに向かいました。

友人が働く自転車屋さんへ

僕は納車からメンテナンスまで小学生以来の友人に任せています。自転車屋さんに勤めておりまして、自転車整備士の資格を持っています。

彼が勤める自転車屋さんに勤めているのですがちょっと遠方でして、ロードで走っても30分ぐらいかかります。

やはり超久しぶりに乗ったからか、心肺も筋肉もだいぶ衰えを感じましたね。

逆に自転車は「やべぇ、調整するところがねぇw」ってぐらい前年の点検時から変わりなかったようです。どれだけ乗ってないかが伝わりましたw

チェーン清掃だけしてもらってTSマーク更新しました。

ちなみに、納車が3月だったので本来の更新月は3月なのですが、3月は自転車屋さんにとって繁忙期なので4月にズラして行ってます。だから3月は避けた方が良いと思いますよ。

帰りにまたパンクした

友人とロードバイクの今後の展望をちょろっと話して帰途につきます。

すると道中でフロントタイヤがパンクしました。しかも歩道を押して歩いている最中に「プシュー」と。まさか1日に前後両方のパンク修理をすることになるとは……。

Y'sRoad京都店

パンク修理道具を持っておらず、友人の自転車屋さんに戻るにはだいぶ遠くまで走っちゃいましたので河原町にあるY'sRoadに来ました。

Y'sRoadは日本でも最大級のスポーツバイク専門店です。かつてヘルメットとレーパンを買いに大阪のY'sRoadまでロードで走ったことがあります。今では京都にもできました。周囲の道路は自転車通行禁止のところが多いですがね。

ここでパンク修理の依頼をしました。チューブ交換と工賃で2,000円程度、順番待ちもあって1時間程待たされました。自分でやったらチューブ代だけでそんなに時間もかからないのになぁ……。

どうやらリムテープがずれていたようで、貼り替えもしてもらいました。もちろん工賃上乗せです。トホホ。

工賃はまだしも、時間がとにかくもったいなかったのでブログネタ用に店に入りました。その模様はまた後日。

おわりに

蹴上インクライン 桜

そんなこんなでパンク修理も終えて、鴨川と桜をバックに撮ったのが冒頭の写真でございます。接写すると超ボロくて汚いんですけどねw

ついでに道中に蹴上のインクラインの桜を撮ってきました。まだまだ綺麗ですね! 結婚か何かの写真を撮ってらっしゃいました。

今年はなるべく走りたいなぁ。レースやロングライドまではしませんが、健康と交通費を浮かすのにね。「しょおとらいだぁす!」です。近くへ行きたい。

今後はロードバイクネタもこのブログで取り上げられたらと思います。

ろんぐらいだぁす!: 1 (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす!: 1 (REXコミックス)