おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

今更ながらウイニングポストスタリオンをはじめてみた!【チュートリアル】

ウイニングポストスタリオン

今更ながらスマホゲーム ウイニングポストスタリオンをはじめてみました。

コーエーテクモの制作でウイニングポスト最新作なのですが、ウイニングポストにダービースタリオンの要素を足して2で割ったようなゲームのようです。

実は結構前にインストールしてプレイしてみたのですが、やはりウイポ本編とはだいぶゲーム性が違ってやめたんですよね。

でもプレイし続けたらおもしろくなるんじゃないかと思い、ちょっとプレイ日記を書いてみることにしました。

今回はチュートリアル編です。

ゲームをはじめる

まずはオーナー名と勝負服を決めます。

オーナー名はつきなみですが「しめひつ」で。勝負服はこんな感じにしました。

チュートリアル

チュートリアルで所有する馬を選びます。キズナ、ハーツクライ、スペシャルウィークから選べますね。

個人的に好きなのでスペシャルウィークを選びました。

出走登録→調教→レース

ゲームの流れとしては、1頭の馬を中心にシナリオが進みます。

出走登録をして調教を行いレースという流れです。クエスト(目標)を達成するとボーナスがもらえるというシステムです。

調教の仕方がダビスタ感ありますね(調教の画面を撮るの忘れた)。芝・ダート・ウッドチップ・坂路、馬なり・強め・一杯、単走・併走を組み合わせます。

調教をするとパラメータが上昇するのですが闇雲にやってもいけません。体重・調子・疲労を考えながら行う必要があります。ここにゲーム性がありますね。まぁだいたいおまかせを選んじゃうんですが。

引退から種牡馬入り

スペシャルウィークは天皇賞(春)で負けて引退します。本来ならメジロブライトに勝つんですけど。

チュートリアルでは負けイベントなのかもしれませんね。

活躍した馬が引退すると報酬がもらえるようです。

それにしても秘書ちゃん、顔に似合わずボインちゃんですね。

ウイポの登場キャラはたいていナイスバディかロリコン向けのどちらかだと思います。あと男性キャラに関してはウホッなのもチラホラ。

引退したスペシャルウィークは種牡馬入りします。

そしてミーアモーリエという架空の繁殖牝馬を買わされて種付けします。

今作は時間軸が存在しないので種牡馬や繁殖牝馬が年をとって引退という概念がないようです。

その代わりに種付けの回数が決まっており、繁殖牝馬は回数が無くなったら即引退のようです。

ただし種牡馬は、不要な種牡馬を生贄にすることで種付け回数を増やすことが可能です。どんなシステムやねんw

種牡馬ガチャを引く

これがソシャゲの沼に陥れると噂のガチャですか。

ガチャで種牡馬が手に入ります。チュートリアルではタダでできるのでやりましょう。

Equalizeという史実馬が手に入りました。全然知らない馬ですが良さげな印象です。

1982年生まれの馬のようですね。祖父に名馬ノーザンダンサーと短距離王のドクターフェイガーをもっています。なかなかの血統ですね。

これでチュートリアル終了。もはやお馴染みの守永さんですね。この人、史実です。

入厩してゲームスタート

幼駒を入厩させることでゲームが始まります。

ボーナスでディープインパクトとベガが手に入ってますが、せっかくなのでスペシャルウィークとミーアモーリエの仔を入厩させます。

かなりの素質があるそうです。

名前をつけます。おまかせでカゼニフルーヴにしときました。

今作も実況付きなのですが、ボイスは決められた単語を組み合わせるしかないので、呼んでほしければあまり好き勝手付けられません。

この馬が目指すは天皇賞(秋)です。ひとまず今回はこれにて終了。

次回はカゼニフルーヴのデビュー年をお送りします。

あと秘書の衣装チェンジしました。今作の秘書可愛いですね!

ウイポ8では秘書にも種付けができたのですが今作はなさそうですね。

ウイポ8 2018で登場しないかな〜? 買うかわかりませんが。