おきがるみがる

お気軽&身軽にスナップ写真を楽しむ雑記ブログです。はてなブログテーマ Sentenceの配布も行っております。

ウイニングポスト8 2017で国内G1全制覇して一段落!

今日は今年からG1昇格した大阪杯の日でした。僕は仕事だったので家に帰ってきてからレースを観ました。

キタサンブラック強すぎですね! 少なくとも善戦はするだろうとは思ってましたが、危なげなく勝っちゃうとは恐れ入りました!

次は天皇賞(春)でサトノダイヤモンドにリベンジですね。今月末です。僕はその日夜勤なので淀へは行けませんが^^;


www.okigaru-migaru.net

さてさて、ウイニングポスト8 2017を発売日以来プレイしておりますが、国内G1全制覇致しました。

海外G1をたくさん残しておりますが、いったんここで一区切りしたいと思います。

ウイポ8 2017で国内G1全制覇

2019年までプレイして国内G1を全制覇しました。

元々目指していたわけではありませんが「もう少しで全制覇」ってところまで来てから思いっきり目指すレース用に種付けしまくりましたw

最終的に短距離G1が残ったので、すべての馬に短距離適正の種牡馬を付けまくる始末に。最後はJBSスプリントを制して全制覇となりました。

結構苦労しましたがシルバートロフィーなんですね。史実馬使えば余裕なのかもしれませんが。

プレイのテーマは「菊花賞馬最強説を証明する」で、菊花賞馬を全頭庭先取引で手に入れました。

が、あまり活躍しませんでしたねw むしろ菊花賞に勝てないどころか除外されるとか……。

30頭以上の菊花賞馬を所有しておきながら菊花賞を勝ったのは13回だけでした。残念。

安定して強かったのはシンボリルドルフでした。海外G1でもバリバリ使えましたね。名馬ランキングでずっと1位でした。

今後は別のテーマでプレイします

このまま海外G1全制覇を目指してもいいのですが、そろそろ飽きてきたのでこのデータを引き継いで別のテーマでプレイしようかと思っています。

今やりたいのは「オグリキャップとその産駒をリーディングサイアーにしてオグリの血で牝系も確立する」という遊び方ですね。

オグリキャップって現実もそうなんですけど配合微妙なんですよ^^; とか言いつつ国内G1全制覇したデータではオグリ産駒でG1勝ってるんですけどねw

ちょっと飽きが抜けて気が向いたらこの遊び方で再開しようと思います。

ちなみに自家生産馬で1番活躍したのはナリタブライアン産駒でした。

国内G1全制覇までの攻略法

www.okigaru-migaru.net

今回は史実馬を使いましたが、基本的にはこの記事の方法でG1ホースを生産しまくりました。

最終的に所持金661億円になりましたが、収入のほとんどは幼駒をセリに出して得てましたからね。やはり繁殖牝馬は牧場の基礎です。

これからリアルの方の競馬が盛り上がっていきますし、落ち着いた頃にまたプレイし始めようと思います!

Winning Post 8 2017 - PS3

Winning Post 8 2017 - PS3