おきがるみがる

お気軽&身軽に生活・仕事・趣味を楽しむ雑記ブログです。一応スナップ写真がメインです。

山科区役所周辺にある文化財と歴史散歩

f:id:shimehitsu14:20170213152914j:plain

京都の山科区役所周辺地域は、山科における古代の営みを証明する中臣遺跡や、近世の大復讐劇・赤穂事件の主役である大石良雄の遺跡が残されています。

今回はそれらの遺跡を辿っていきましょう。

冒頭は折上稲荷神社の本殿でして、境内には本稿でも紹介する中臣十三塚の一部とされる稲荷塚があります。

また、株や宝くじ、賭け事祈願の寶大神を祀る社もありますので、勝負する人は是非参拝してみてはいかがでしょうか。

※前回の記事はこちら

www.okigaru-migaru.net

中臣遺跡

f:id:shimehitsu14:20170213153511j:plain

勧修小学校周辺は中臣遺跡が広がっています。

中臣遺跡からは弥生時代から古墳時代にかけての住居跡や、各時代の遺構・遺物が見つかりました。

勧修小学校の西側に石碑が立っていたり、遺跡発掘の案内板が立ってはいますが、ほとんどが住宅や道路に整備されて遺跡らしいスポットは一切ありません。

坂上田村麻呂墓

f:id:shimehitsu14:20170213153313j:plain

勧修小学校の北側に坂上田村麻呂墓と伝えられる塚があります。

公園整備された広場の中に、石柵で囲まれた低い円丘があります。

この墓は、1895年平安遷都1100年祭の一貫で整備されたもので、田村麻呂の実際の墓ではありません。

f:id:shimehitsu14:20170214150857j:plain

正確な場所は未だ不明ですが、ここから西方の山麓で1919年土取作業中に見つかった西野山古墓が田村麻呂の墓として有力視されています。

写真の石碑は、大石神社(後述)近くにある滑石峠を登って行ったところにありますが、はっきり言って周囲には何も無いのであまり見る価値はありませんよ。

中臣十三塚(稲荷塚と宮道列子墓)

f:id:shimehitsu14:20170213153613j:plain

じゃあ坂上田村麻呂墓と伝えられているこの円丘は何なのかと言いますと、かつてこの周辺に点在した中臣十三塚と呼ばれる群集墳の1つであったとも考えられています。

その群集墳の多くは削られ、折上稲荷神社境内の稲荷塚宮道列子墓の2基のみが残っています。

f:id:shimehitsu14:20170213153625j:plain

宮道列子は、宮道弥益の娘であり、藤原胤子の母です。詳しくは勧修寺を取り上げる次の記事で紹介しましょう。

大石神社

f:id:shimehitsu14:20170213152947j:plain

大石神社は、赤穂浅野家の元家老・大石良雄を祀る神社です。

最寄駅は地下鉄椥辻駅なのですが、そこからさらに歩きますので、京阪バスに乗って大石神社で下車するのが良いかと思います。

f:id:shimehitsu14:20170213153009j:plain

大石良雄は大石内蔵助と同一人物であり、忠臣蔵のモデルとなった赤穂事件の主役ですね。

主家が断絶した後、赤穂城を引き渡して、吉良邸討入りに江戸へ下向するまでの約1年3ヶ月もの間、この近くに大石良雄が隠棲していたことにちなんで、1935年に創建された神社です。

境内の宝物殿に、赤穂義士関係の書などを展示されています。

岩屋寺

f:id:shimehitsu14:20170213153102j:plain

大石神社の南隣には岩屋寺があり、この寺は別称・大石寺とも呼ばれています。

大石良雄の手跡や、良雄念持仏とも伝える不動明王像などを所蔵しています。

f:id:shimehitsu14:20170213153138j:plain

門に至るまでの広場附近が良雄の隠棲地と伝えられ、隠棲旧址碑があります。

f:id:shimehitsu14:20170213153117j:plain

また、大石良雄の遺髪塔もあり、四十七士の木造を安置する木造堂もあります。

山科神社

f:id:shimehitsu14:20170213153158j:plain

岩屋寺の南西には山科神社があります。

山科一宮とも呼ばれ、897年に宇多天皇の勅願で創建されたと伝えます。

古くは西岩屋大明神と呼ばれ、大宅にある岩屋神社を東岩屋としました。

f:id:shimehitsu14:20170213153213j:plain

三間社流造・檜皮葺の本殿は、17世紀前半以前まで遡るとみられ市有形文化財です。社前の石灯籠2基も附で指定されています。

参考文献

京都府の歴史散歩〈中〉

京都府の歴史散歩〈中〉

次は随心院や勧修寺!

www.okigaru-migaru.net