おきがるみがる

「お気軽&身軽」をテーマにした雑記ブログ。趣味はコンデジでスナップ写真です。

学生&社会人の教養と勉強法

大学生から社会人向けの教養と勉強法について書いています。

歴史学の古文書読解と史料『類聚三代格』の読み下し

www.okigaru-migaru.net 研究で使用した史料をまとめて記事にしましたが、おそらく歴史学に触れたことのない人であればちんぷんかんぷんな内容だったでしょう。 歴史学は文献資料(史料)から史実を研究する学問です。必要な史料を探して正確に読解する能力…

「古代三関の成立起源と停廃理由の研究」で使用した参考文献と史料一覧

「古代三関の成立起源と停廃理由」で使用した参考文献と史料の一覧です。

古代三関の成立起源と停廃理由の研究

古代三関(鈴鹿・不破・愛発関)の成立起源と停廃理由について研究しました。成立起源は壬申紀(壬申の乱)から、停廃理由は健児の設置と関連して考察しました。

日商PC検定データ活用2級に合格するための勉強方法

日商PC検定2級データ活用を受験して合格しました。独学でFOM出版から出ている公式テキストだけで勉強しましたが余裕の一発合格でした。これから資格取得を目指す方へ、受験方法から勉強のポイントを伝えます。

7種の接続詞で文章の構造を明らかにしよう - 清水義範『大人のための文章教室』まとめ

清水義範さんの『大人のための文章教室』を読みました。接続詞についてまとめてくれている本を探しているとこの本に行き着きました。その他にも漢字の使い方や、句読点の打ち方、文体に関することなど、文章の基本的な考え方を学べる本でした。

「自分に関係がある」と思わせたら勝ち! - 川上徹也『キャッチコピー力の基本』まとめ

川上徹也さんの『ひと言で気持ちをとらえて、話さない77のテクニック キャッチコピー力の基本』を読みました。キャッチコピーはコピーライターなど専門職だけの仕事ではなく、普通のビジネスパーソンにこそ必要なスキルです。そしてブログやSNSなどネット上…

薄っぺらい知識をひけらかすだけでは嫌われる! - 竹内薫『教養バカ』まとめ

竹内薫さんの『教養バカ』を読みました。教養バカとは、自分で体験もしていないのに、ネットや人から得た伝聞知識をただひけらかす人です。その知識をストーリーとして伝えられる人こそが教養人です。わかりやすく伝えるには脳内に絵を描ける説明が重要です…

面白い=興味深い、つまり知の蓄積が重要 - 出口治明『人生を面白くする本物の教養』まとめ

出口治明『人生を面白くする本物の教養』を読みました。出口さんはライフネット生命の創立者にしてCEOで、本著はベストセラーにもなっています。知識を増やすことは人生の楽しみを増やすことになります。どんな知識を身につけ、どのように活用すればいいのか…

伝えるには意見・相手の立場・正直さが重要 - 山田ズーニー『伝わる・揺さぶる! 文章を書く』まとめ

山田ズーニー『伝わる・揺さぶる! 文章を書く』を読みました。ブログからビジネス文書まで、相手に伝わる文章を書く方法を学びました。

身近な日本語を間違えずに使おう - 話題の達人倶楽部『大人の語彙力が面白いほど身につく本』感想

ブログや日常会話で正しい日本語を使うべく、話題の達人倶楽部『大人の語彙力が面白いほど身につく本』を読みました。「ご存知」「にも関わらず」「と言えども」「〜の恐れがある」といった間違った表現などが学べました。

日本史を勉強し直したい大学生・社会人におすすめの本(Kindleでも読める)

歴史を勉強し直したいという大学生や社会人の方々におすすめの日本史入門書です。なかでも1番のおすすめは山本博文『歴史をつかむ技法』です。Kindleでも読むことができます。

実務経験ゼロから介護福祉士を受けて合格するまでの流れ

第29回の国家試験を合格し、登録証が届いて介護福祉士になれました。実務経験3年+実務者研修取得で試験を受ける流れをまとめました。

就活生よ、説明会は無料で知識を得られるからたくさん出た方がいいぞ

大学新卒の就職活動が始まりました。就職説明会は興味の無い企業でも、様々な業界の知識を得る目的で参加するととても有意義です。可能な限り出席することをおすすめします。