おきがるみがる

「お気軽&身軽」をテーマにした雑記ブログ。趣味はコンデジでスナップ写真です。

デロンギのオイルヒーター導入! その気になる電気代は……

この冬からデロンギオイルヒーターを導入しました。

今住んでいるマンションだと僕の部屋にはエアコンが設置できずガスファンヒーターも使用できません。また、灯油ファンヒーターは灯油を買いに行ったり給油するのが面倒くさい。

それまではハロゲンヒーターを使っていたのですが、局所的にしか暖かくならず、むしろその局所は熱いぐらい。それでいて電気代がかかり過ぎるということで何かいいものはないかと探していました。

部屋全体が暖まって、それでていて火災リスクゼロ且つ空気も乾燥しないオイルヒーターを検討。いろいろ探しましたがジャパネットが安かったので買って1ヶ月程使ってみました。

オイルヒーターとは

「オイル」と名が付いていますが、灯油を燃やして温めているわけではありません。

中にオイルと電熱器が入っており、電熱器で温めたオイルの熱が部屋中に放熱されるという仕組みです。その熱は部屋の壁などに反射して部屋全体が暖まります。いわば日光による暖まり方に近いとのこと。

オイルヒーターのいいところは火が発生せず、電熱器もむき出しになっていないので火災リスクがないということ。ずっと触っていると低音やけどの危険性はありますが、子どもや高齢者のいる家庭でも安心して使えます。

あと火を起こさず、風も発生しないので空気が乾燥しにくいという利点もあります。喉にも優しいので風邪を引いている時でも重宝するでしょう。

運転中は無音なので就寝時でも気になりませんね。でも無音ゆえに点いていることに気付かずに消し忘れるなんてことも……。

外観と機能

外観はこんな感じ。変な形ですが、何層にもなっている薄い金属の板から熱が出ています。手をかざすと暖かいです。

オイルが入っているので重量はそこそこありますが、キャスター付きで動かしやすいですし、階段や段差でも持ち上げられないことはありません。

操作パネル。温度とレベル(3段階)を設定できます。レベルは高いと早くより暖まりますが、電気代がかかっちゃいます。

そこで部屋の温度に合わせてレベルを自動で調節してくれるエコモードがあります。なるべく電気代を節約したい人はこの機能が付いたグレードを選ぶといいでしょう。

オイルヒーターは電熱器を温める→オイルを温める→部屋を暖めると段階を踏むので、運転してすぐには暖かくならないのが弱点。すぐ暖めたい場合はストーブの方が有利です。

なかなか暖まらないということで、起床する時間に合わせてオンタイマーを設定しておけば、起きた時には部屋が暖まっていて便利ですよ。あとオフタイマーもあるので、長時間運転しっ放しを防げますし、就寝時にも自動的にオフにしてくれます。

部屋全体がほんのり暖かい

実際に使ってみた感想としては、部屋全体がほんのり暖かくなります。

びしょ濡れになった身体を急速に温めるという用途には向きませんが、寒くない程度に室温をキープしたいたら有効です。何より空気が汚れないので換気をしなくても気持ち悪くなりません。

説明書にもあるのですが、窓際に置くと効率的に部屋を暖めることができるとのこと。窓から入ってくる冷気を、オイルヒーターから出る熱で塞きとめることができるのです。

僕の部屋は床から1メートルぐらいの高さに窓があって、冷たい冷気がカーテンの裾を下へ伝うように部屋に入ってきます。しかし、オイルヒーターを窓際に置くと一切冷気が入ってこなくなりました。

気になる電気代は……

気になるのは電気代。ハロゲンヒーターより部屋全体を暖められて、部屋の温度に合わせてレベルを自動的に変更するエコモード付き。

これで電気代が安く済んだら申し分ないんだけど……と思っていましたが、そんなことはありませんでした。むしろ電気代が余分にかかってました。残念。

ただ、エアコンや石油ストーブを使わずに部屋全体を暖めるという用途であれば良い投資だと思います。

提案したいのはお風呂の脱衣所での使用です。ヒートショックを避けるためにも急激な温度差は避けたいところ。しかし、脱衣所にエアコンがある家は少ないですし、狭い空間にストーブを置くと空気が一気に悪くなるし、脱衣類が多い分火災リスクもあります。

入浴する30分ほど前から運転しておけば、入る前はもちろん出た後も暖かい空間で着替えることができます。

あとはちょっとした部屋干しの衣類を乾かすのもいいでしょう。風が出る分エアコンは部屋干しに有効ですが、2〜3枚のタオルを乾かすぐらいなら役不足。オイルヒーターを干しているタオルの下やすぐそばに置いておけば乾きやすいですし、燃える心配もありません。

そういった用途のために、側面にタオルをかけるハンガーが備わった製品もありますね。

電気代を気にしなければグッドな暖房器具

オイルヒーターを検討している方、悩みは解決しましたでしょうか。

僕個人の見解としては電気代を気にしなければグッドな暖房器具です。電気代を節約したいという人は期待はずれになると思います。

ただ、冷え切った身体を一気に温めるという効果は期待できないので、サブで電気ストーブを使うといいでしょう。

オイルヒーター自体はデロンギ製も国産でも少しお値段が張りますね。でもこれから春に向かいますし、値段も下がっていくかもしれません。次の冬に備えて買ってみてはいかがでしょうか。