おきがるみがる

お気軽&身軽に趣味や資産運用(インデックス投資)を楽しむ雑記ブログです。

パナソニックの4/3高級コンデジLUMIX LX100 IIが発表されました

dc.watch.impress.co.jp

デジカメ市場はニコンのフルサイズミラーレス一眼のZ7とZ6が話題ですが、僕個人としてはパナソニックのLUMIX LX100 IIの方がビッグニュースでした。

4/3型センサー搭載の高級コンデジ

LX100 IIは4/3型センサー搭載の高級コンデジです。1型センサーやAPS-Cセンサーを搭載したコンデジはいくつかありますが、4/3型センサーはこのデジカメオンリーです。

先代のLX100と比較するとそれほど見た目もスペックも変わっていませんね。

違いとしてはワイ端の明るさがF1.7からF1.8へと若干暗くなっていることと、有効画素数が1,230万画素から1,700万画素へと増えているぐらいでしょうか。あとグリップがゴムっぽいのから革になったそうで。

最大の特徴とも言える絞りリングやシャッター速度ダイヤルといったクラシカルなデザインや、EVFの仕様は変わらず搭載されております。

ボディサイズが4/3型センサー搭載ミラーレス一眼と同じくらいあってもはやコンパクトと言えないのが欠点ですね。

ただ、ミラーレス一眼で標準ズームを多用するという人はLX100 IIの方が良い写真が撮れるかもしれません。レンズとセンサーが互いに最適化されているレンズ一体型の強みがありますからね。

マクロが優秀過ぎる!

このカメラ最大の武器はマクロでしょう。ワイ端24mmで3cmまで近づくことができます。

通常センサーサイズが大きいと撮影距離は伸びがちなのですが、LX100 IIはそこらの1型センサーコンデジよりも近づくことができます。

パナソニックはLUMIX LX9もそうでしたがマクロに力を入れていますね。

お値段は11万5千円程度

店頭予想価格は11万5千円程と、まぁ安くありませんがソニーの高級コンデジよりは良心的かな?

いずれ価格が落ち着くかもしれませんが、ここまでスペックが似ているのであればLX100で良いって人が多いかも? ということはLX100もそんなに価格が下がらないんだろうな〜。一時期5万円ぐらいまで安くなりましたが、現在はAmazonで12万円台ですし。

僕はポケットに入るカメラがいいので買いませんが、店頭に並んだら是非おさわりしたいな〜と思ってます。

※このAmazonへのリンクは先代のLX100です!